2000/9/29〜30 木工事(2階床)&設備工事(電気配線、換気ダクト)


9/30(土)は、14時から現場で電気工事の打ち合わせでした。
弱電関係の配管や電源関係の配線は完了していましたが、お願いして、再度、実物を見ながらチェックさせてもらうことにしました。

田原俊彦^^;似の元気一杯の電気屋のお兄さんが、配管、プ レート位置・種類、照明位置などなどを1つ1つ部屋を回って一緒にチェックしてく れました。
細かいところで、やや希望や図面と違っていたところも有り、また、外部からの電線 引き込み位置も家のアプローチ部分に来てしまっていたために変更してもらいました。
やはり現場でのチェックも大切です。図面では細かいニュアンスが伝わらない部分も あるので。電気屋さんは、打ち合わせの後に追加の配管工事と、アルデ換気のダクト工事、キッチンの同時給排気の換気扇 用のダクトの取付けを行っていました。


アルデ換気用の給気口が断熱材に開けられました。丸いドリルみたいなものを使うんですね。高さは調度、2mくらいの場所です。


断熱材の外側に胴縁を介して外壁下地材のラスカットが貼ってある場所にもこんな感じで開けられました。


書斎兼パソコン部屋はこんな感じで、LAN、ISDN、TELやツイスト3口コンセントなどの プレートが6個並びました。


台所に付ける熱交換+同時給排気方式の換気扇用のダクトです。
工務店さんからのお勧めにより、クリナップのシステムキッチンのうち換気扇だけは高 気密・高断熱住宅用でより性能の高いものにするため別支給としました。


こちら側もそうです。まだ穴にはつながれていません。


第3種換気アルデ用の配管です。1階は、洗面所、トイレ、台所から、2階は衣装部屋、廊下、トイレから排気してダクトにつなげます。


こんな感じで、天井の上をダクト配管が通ります。


本日、大工さんは2階のフローリング貼りをされていました。


パソコン部屋にも養生用の合板が貼られました。


小屋裏用に東プラのハシゴが入荷しました。


タキロンの床下収納庫も入荷しました。