2000/9/18〜20 屋根工事&木工事(室内造作)
       &水道工事

大工さんは、18日(月)はサッシの額縁の下地、
19日(火)、20日(水)は和室の造作をされていました。
20日は水道屋さんも来ていました。


内部建具の建材がだいぶ納入されました。


額縁(窓などの4方にまわった細い材)を入れる前に下地の枠が造作されました。


和室の造作です。壁と天井部分に下地の板が貼られ、廻り縁(天井と壁の取り合い部に水平にまわる部材)が廻されました。このあと、石膏ボードと天井板が貼りつけれ、その外側が床下、小屋裏とつながるインナーサーキットとなります。


こんな感じで天井も造作されています。天井は、巾広板を平行に張る 敷目天井で、柾目の杉杢合板です。


2階には、石膏ボードがすでに置かれていました。
吉野石膏のタイガーボードと書かれています。


ベランダの給水管が配管されました。


こんな感じでベランダの側面を通って


ベランダの下側に回り込み


支柱の中に隠蔽されていました。


本日の現場でした。