2000/9/6〜7 屋根工事
         &断熱工事(壁気密テープ)


7日(木)は、今日も朝から雨。
出勤途中に現場をのぞくと、昨日のうちにほぼ4面の壁断熱材が貼り終わっており、大工さんはわずかに残っている東側の上部で作業をされてました。

手違いで少し遅れていた平瓦が納入され、屋根の上にコンベアで運び上げられていました。この日ばかりは7〜8人で人海戦術です。


これが、”青磁”色の洋瓦です。まっ黒よりは、威圧感がないかなあと思い選びました。


屋根の上にきれいに並べてありました。


なかなか良い色でしょ!


床柱が入っていました。


これは、天井物干しユニットです。電動で天井から下ろせます。
洗面所とユーティリティに同じもの2つを付けます。
共働きの我が家では、なかなか外には洗濯物は干せないでしょうから、これプラス浴室にも洗濯物を干せるようにします。


東面にも断熱材が貼られました。これで4面ほぼ貼り終わりです。
キヌ家は、TIP工法で杉板を張るなんて言う贅沢はできませんので、この内側に直接石膏ボードが貼られるはずです。
断熱材との石膏ボードの間の空間が躯体内空間(インナーサーキット)になります。


2階の軒裏をのぞいて見ました。一部気密テープが貼ってありました。
垂木の部分は充填材で処理です。


これは、トイレの排水管につながる通気管です。


柱とぶつかるところは丁寧に処理されています。
うーん、手間がかかるのは明らかですね。


久々に本日の現場でした。(^_^)