2000/07/23 基礎工事(土間コンクリート打ち)


 24日の朝に現場に行くと職人さん1人が作業をしていました。
 「おはようございます」とご挨拶。これから長い間お世話になる大工さんとの初対面でした。温和そうなベテランの大工さんで良かった! 「明日は天気が崩れそうなので」と、基礎に土台の寸法を丹念に入れていました。

 前日には玄関とポーチ、勝手口の土間コンクリートが打たれました。向かって右隣の家は、地鎮祭が終わったようで、地縄張りまでされていました。そのお隣さんは、現在外構工事中で、門柱にタイルが積まれています。

 裏側はどうやらアパートが建つ雰囲気。現在基礎工事の真っ最中です。
 高さ制限10mがあるので、どのみち高い建物は立たないし、北側になるので、我が家との境界はかなりスペースがありそう。


勝手口です。木枠が組まれ、土間コンクリートが打たれています。


基礎高がけっこうあるので、2段降りる形になります。


なにやら「SCの家」と書かれた段ボールが。


大工さんが基礎に印を付けていました。


玄関・ポーチ、秘密の小部屋(^_^;の入り口にも土間コンクリートが敷かれていました。向こう側で作業されているのが大工さんです。


玄関ポーチを角度を変えて。


本日の現場でした。