2001/11/18 館山湾西浜アオリ&カワハギ


 館山湾西浜の貸しボート屋「伊三郎」さんで初めて手こぎボートを借りてきました。ここは館山湾の北側で、大房岬に北風がさえぎられるため冬場の北風の日でも安心してボートが出せます。アクセスエリアの水深が〜10mと浅いのが玉に傷で、はて何が釣れるのか? キスがメインの釣り場のようですが、私は餌木とカワハギ仕掛けだけを持って出かけました。


西浜伊三郎さんの浜の小屋が目印です。


貸し手漕ぎボートは全部で10艇ほど。


手前の雀島と大房岬。とても良い景色です。天気の良い日には館山湾も一望できます。


地元の方の船に混じって餌木をシャクらせてもらいました。多い時には10艇くらいの船がシャクっていました。もちろん西浜の海に浮かんでいる手漕ぎボートは私だけです。(^_^;


なんとか本命をゲット! 魚探のバッテリがエンプティになってしまい苦労しましたが、裏本命の肝パンカワハギもゲットしました。アオリイカ(600g)1杯、カワハギ(16,24,26cm)3枚とボート釣りならではの必要にして十分な釣果でした。(^_^)


スカリで生かしておき、上がり間際に〆て、クーラーの氷に直接触れないように大切に持ち帰ったアオリはまな板も汚さず、透き通った身が嬉しいです。


千葉産の純米吟醸で千葉の魚を食するささやかな晩餐でした。ピーターパンさんから教わった血抜きしたカワハギの真っ白な肝の刺身は絶品。嫁さんにも誉めてもらいました(笑)。これで1枚分の肝と刺身です。


戻る ホーム